「大 嘗 祭」

大嘗祭は明日にと迫りましたね。

祭祀王たる天皇陛下が大霊の真氣を体内
に一体化させて行く儀式・行であります。

令和は霊和であり、霊と合一、合芯がこ
の時代の在り方。

私達、一人一人も天からの衣、身体(天
衣・あい)を頂き生かされています。

愛を奏でる楽器であり音霊、言霊を発し
ているのです。

愛する、愛されているもなく愛一元。

違いがあっても差はないのです。

愛のバイブレーションが色霊、形霊、数
霊となりグラデーションを織りなしてい
るのです。

アクチベーション(活性化)を日々行な

っていますか?

天来人は身体性を伴って身体を超えた地
球、月、太陽との一体化、そして銀河を
超えた宇宙氣幸瞑想で大虚空から毎日、
出真しているのです。

そんな人達は病になることが出来ない。

当然、周りの人達、親、パートナー、

子供、友達も恩恵を受けます。

経絡次元であれば自然と活性化され、痛

みなど出るはずもないのです。

エネルギーを身体化、錬り込むには行が
必要。

知っているつもり、やっているつもり、
出来ているつもりの人達の何と多いこと
か?

身についていますか?

いま・ここの「中真」は過去の文明、聖
人の教えの焼き回しではないのです。

人類、地球の歴史、集合意識界を超えて
行け!

ビリーフ、物語を終わらせるのです。

魂をイキイキ震わせてと生きている魂振
人ですか?

日常生活を動的立体神聖幾何学で股関節、
膝、足、肩甲骨、肘、手を一動全動で動
いていますか?

こちらがより読みやすくなっています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です