カテゴリー別アーカイブ: II-01-言葉

「共 真」

私たち常に目的・結果に向かって今にい ない、感じていないのです。 言葉で組み立てられた結論以外の言葉を 聴いていますか。 本当に大切な言葉、命の響きは、貴方が 記憶の枠組みを超えたところから共真す るのです。 メルマガ … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「心を聴く」

素直に声なき声を聴いているかい。 貴方は自分の願望というフィルターを通 しての音だけを聞いているのではないか な。 絶え間なく流れて来る声に一切の思考を 介在させることなく聴いているとき、貴 方は生の霊音(ひと)なのです … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「只坐る」

ゆったり坐っていますか。 何かに気を取られたり、心配や恐れなく 静まった精神で坐っているのか。 そのとき、普段の自分を超えた世界に 招かれる。 その領域にはあなたが求めていた幸せが ある。 遠い世界の話ではないのです。 … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | タグ: | コメントをどうぞ

「融け合う」

「融け合う」 自分と向き合うとは、いい所だけではな く、そうでない所とも正対しているので す。 怒り、嫉妬、見栄、劣等感、恥と露わに したくないところはありませんか。 人はその部分があるにも関わらず、切り 離したり、押し … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「中 真」

自分の思い通りにならないとき、思いを 通そうと云う意識、中心が生じる。 その中心、私を生じさせているのは誰で あろうか。 他ならぬ、自分。 その悩み、そのものにいると中心を持た ない中真となる。 すると問題が自然と宇宙に … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「真事究明」

人類は延々と不安、恐怖、哀しみの物語 を繰り広げてきました。 貴方の中にその歴史が折りたたまれてい ます。 その苦界を終焉させるには、一切の判断 をすることなしに観る、聴く、感じる、 四海渦中の外に出ること。 真事究明す … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「真 智」

人生を学ぶとは書物からではないのです。 日々の実践、日常生活の中の「いま・こ こ」にこそ真理があるのです。 思考には掴むことができない真智は常に 流れ、人生という書物が唯一無二の貴方 を輝かせているのです。 メルマガ * … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「透明さ」

今のあなたを行動させているものは何な のか? 世間体、見栄からなのか。 或いは生命の元から真動されたものなの か。 偽りの自己から解放されるには、あなた 自身に正直であらねばならない。 真(macoto)は限りない透明性 … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「真 愛」

人は自由でありたいと願いながら自分で 「善・悪」 「正・邪」 「美・醜」 と緊縛しているのです。 二元の対立を含んで、 そのどちらでもあるけど、そのどちらで もない所から眺めたとき、 あなたは幻想に囚われていたシャドウか … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ

「静 真」

何かの役に立とうとしたり、何かを残そ うとする目的意識がある限り、 あなたが求めている平安とは決して出会 うことはない。 ゴールがあるときには、あるがままの実 相とあるべき姿の間に相剋が生じ、 それを埋めようとしてエネル … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 | コメントをどうぞ