II-01-光透波(言葉)」カテゴリーアーカイブ

「真 歩」

目先の利益、勝利を得ても誰かが損をし たり、哀しみを抱えているのです。 個人的なことから国家を巻き込んで悲劇 が繰り返されている。 大切なことは天の道、真(MACOTO)を 歩んでいるかどうかなのです。 メルマガ * * … 続きを読む

カテゴリー: I---お知らせ, II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「爽やか」

100年時代においては登る、上を目指す ことも大事だが、それ以上に降る、引き 際が大切。 世間で耳目を集めても永遠に続くことは あり得ない。 みつるとかけるは一体になっているのが 自然界の法則。 時宜、出処進退を見極め、 … 続きを読む

カテゴリー: I---お知らせ, II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「負け勝ち」

一生勝ち続ける人たちなどはいないので す。 利益(お金、地位、権力等)も一度得ると もっともっとと尽きることがなくなる。 そのエネルギーに呑み込まれると命を削 られているにも関わらず、幸せとかけ離 れていく。 家庭や身体 … 続きを読む

カテゴリー: I---お知らせ, II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「下へ下へ」

真に自信のある人は、必要以上に自己 主張はしない。 伝えるべきことがあれば伝えるが、言 説を絶対化せず、一歩引いている。 控えめであるから周りから信頼されて いる。 世界の争いの殆どが「自分は正しい」 と河の流れを逆流し … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「いのち 舞う」

真に自信のある方は、相手の風上に立と うとしない。 まるで川が下へ下へと流れるように媚び るのではなく、へりくだって行く。 だから相手に安心感を与え、本来の力が 発揮できるのです。 まるでいのちが舞っているようにまろや … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「紹 幸」

一時的に勝利や利益を得ても、相手を 屈服させても、月日が立つと形勢が逆 転している場合は多いものです。 そうであれば、相手を追い込まない、 遺恨をかわない、思いやりを持って接 することが幸せを紹継するのです。 負の感情の … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「真 響」

高望みをして良い学校、会社、伴侶を 手に入れても長くは続かない。 なぜならば、無理、我慢を重ねている からです。 そうであるならば、自分の身の丈にあ ったところで生を全うするのが真の響 きでいる人の生き方。 自然体で生き … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「い・の・ち」

生きていくために勉強をし、競争をし、 常に比較の中で生きている。 「もっともっと」とキリがない。 望んだものを手に入れても欲望は渇く ことはない。 果たして人生の終末を迎えたときに充 実した自分、自分をやり切ったと言え … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「い・き・る」

 生きていくにはお金、仕事は必要です。 ただ私たちは、幸せに生きることが目的 で仕事、お金はあくまでも手段、方便の ひとつにしか過ぎない。 生存競争の渦中にいると本来の自分と切 り離され、生命エネルギーも枯渇してい く。 … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする

「小天地」

 混迷の時代、イライラしたり、不安に 陥ったりと必要以上に自他を責めていま せんか。 雨が降っても、災害があっても天地は悠 久の中で泰然としている。 ただあるがまま、自分のために何かをし ようとしていない。 私が、私が、 … 続きを読む

カテゴリー: II---健康法, II-01-光透波(言葉) | コメントする