「あるがまま」

部分、部分を集めても生命は誕生しない
ように記憶・思考の断片を集めても真に
到達することはないのです。

あなたの思考は、時間の中で切り離され
ているのです。

思考の隙間がなくなるには記憶を挟まな
い「あるがまま」の事実を見ることでし
か開くことはないのです。

言葉の基準が外れた時、それは季節の訪
れが来るようにあなたを向かい入れてく
れるのです。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.387】 2020年6月24日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

養生元気塾 ウェブレッスン

養生元気塾

 お申し込み

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です