「先制医療の時代」

未病にも幅広い領域があります。

先制医療

ほとんどの病の80%は一次予防(養生)で
防げるのではないでしょうか?

1 食事

2 運動

3 睡眠

4 心持ちの大事

次に先制医療を加えると95%は
快癒するでしょう。

先制医療には各種の代替医療

1 鍼灸、整体、マッサージなどの人の手を借りる手技系

2 漢方薬、ホメオパシー、パッチフラワーレメディー
などの薬物系

3 気功、太極拳、ヨガ、瞑想、坐禅などで自分の
身体性を通して心と精神を整え、宇宙と合一を
計ろとする自分系があります。

1.2も大事だと思いますが、3の自分系が基本です。

生老病死をどう捉え、どう生きるか?

令和に生きる人達は、中々逝けない時代から
問われているかも知れません。

写真は奥の院で行われている気功、太極拳、瞑想を
を超えた氣幸です。

養生元気塾

養生元気塾 ウェブレッスン

 お申し込み

カテゴリー: I---お知らせ, I-01-氣幸明想会, I-02-養生元気塾, II---健康法, II-05-気幸(気功), II-06-健康・身体   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です