お勧め書籍145

認知療法・認知行動療法とは、私たちの
ものの考え方や受け取り方(認知)に働き
かけて、気持ちを楽にしたり、行動をコ
ントロールしたりする治療方法です。

欧米ではうつ病や不安障害(パニック障
害、社交不安障害、心的外傷後ストレス
障害、強迫性障害など)、不眠症、摂食
障害、統合失調症などの多くの精神疾患
に効果があることが実証されて広く使わ
れるようになってきました。

しかし欧米からのものは日本人に合わな
いものも多い。

古来、東洋的認知行動療法は実は有った
のです。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-04-在り方・自然体, IV-06-人間関係, IV-07-教育, IV-11-生活・過ごし方, IV-16-死生観 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です