お勧め書籍36

累計部数1,200万部は売れている著者です。
真も何冊かは読まさせて頂きました。

その本の中で確か30年以上も前でしたか
ら本の題名は覚えていないのですが、

著者が中学時に同級生が自殺されたお話
が書かれていました。

頭が薄く「ハゲ」と呼ばれていたようです。
しかしその同級生はいつもニコニコとさ
れたいたようです。

しかしある時、その同級生が自死をされて
非常にショックを受けたと言う事でした。

この著者の本の執筆になってい原動力、
動機はここからではないか?と感じてい
ました。

「悲しみを無くしたい」

宜しければ著者の心根、底流、奥底にあ
る思いにふれて見て下さいね。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-03-精神・考え方・哲学   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です