運が良くなる氣の作り方・高め方 74

前回の「生死の絶対絶命のピンチを切り
抜ける」はいかがでしたか?

この技、技法は一瞬、瞬時で使えます。

知っているのといないのでは雲泥の差が
生じます。

人生、何が起こるか?

わかりませんよね。

知は力なりです。

今回は「股関節痛」です。

真は仕事がら年齢は0歳から100歳、

親子三代、四代とそのご家族の経過、流
れをずっと観て来ています。

職業も会社社長、役員、オーナー、
官僚、アーティスト、アスリート、芸能
人など多種多様、老若男女問わずお会い
しています。

股関節の痛みに悩まされている方々も多
いのです。

多くの方々は慢性的腰痛から股関節の痛
みへと10年、20年とかけて移行して行
きます。

股関節が変形して来ると骨折しやすくな
ります。

すると寝たきりに移行しやすくなります

そこは避けたいところです。

但し、痛みが出てから対処する方々が大
半で

人生のプロセスを見越して予防医学に力
を入れている方々は殆どいません。

真の見立てでは、内臓疾患からその負担
を軽減するために股関節を歪ませること
により内臓を守っていると見ています。

大体の場合、肝臓疾患、糖尿病、婦人科
疾患、心臓疾患等があります。

後は薬の影響が多大にあります。

人によってはいつも肩こり、腰痛、生理
痛、冷え性等に症状が出ているかも知れ
ません。

或いは身体症状を伴いながら人間関係に
出ているかも知れません。

では何故、内臓疾患になるのか?と云う
問いかけが出て来ると思います。

いろいろな要因がありますが、

内臓は感情やその人が持つ信念体系によ
る思考が顕著に現れる臓器群でもありま
す。

脳が司令を出しているようで内臓の方が
いち早く感知しています。

「〜しなければならない」「〜するべき
である」とあなたの周りに幸せにならな
い信念に取り囲まれている方々はおられ
ませんか?

東洋医学の考え方に「異病同治」
(イビョウドウチ)と云うものがありま
す。

違う疾患、症状でも同じ治療をするので
す。

例えば、頭痛

頭痛が慢性的な人であれば、お薬を飲ん
だり、病院の脳神経内科でMRIなどの検
査を受け、お薬を処方してもらうかも知
れません。

腰痛、膝痛であれば整形外科や接骨院、
整体、マッサージなどで治療をしてもら
うかも知れません。

月経痛があれば婦人科に行くかも知れま
せんよね。

それぞれ病院の科が違います。

勿論、何もしない、我慢すると云う人も
おられると思います。

東洋医学に精通している人であれば頭痛
、腰痛、膝痛、月経痛をただのひとつの
事で良く出来たりします。

整体、鍼の名人を超えた名人、達人を超
えた達人であれば、触れずに一箇所のみ
で全部の症状を緩和したり、治したりし
ます。

但し、今の時代は東洋医学を超えたミロ
クの医学、ヒフミの医学と古今東西の叡
智、宇宙医学、アストラル体、メンタル
体、コーザル体、そして家族、家系、惑
星レベルのカルマを超えたヒーリングが
一部の人達で行われています。

これが分かると漢方薬、バッチフラワー
レメディ、ホメオパシーですら必要なく
なるのです。

自分自身で各エネルギー体、次元を調整
出来るのです。

大切なことは

1部分ではなく全体を観る

2その根幹、根本を観る

3長期的観点で観る

ことです。

つまり股関節や腰痛だけを取り扱ってい
ても、治療などをして一時的に良くなっ
ても再発したり、モグラ叩きのゲームよ
うに違う箇所に移動するだけなのです。

いつも生命、お命様はあなたを宇宙の中
心、ど真ん中にあなたを誘ってくれてい
る、護ってくれているのです。

苦しみ、悩み、辛いと思っていた症状は
実はあなたの最善の味方なのです。

こんな捉え方が出来ると人生で起こる凡
ゆる出来事が感謝、恩寵に変わるのでは
ないですか?

「身体と心は密接に繋がっている」と云
われますが、

最初からひとつですよね。

心配事があれば食が進まなくなったり、
酷ければ胃が痛くなったりしますよね。

反対に過剰に食欲が出て来たりしますよ
ね。

満たされない心や身体を食事で一時的に
膨らますのではなく、

異常な衝動買いや承認して欲しいとSNS
でアピールする嗜癖行動でもない、

魂の喜ぶことを行う!

命の声、シグナルを見逃さない!

満ちた器は何も望まない!

大道を行くのみ。

それでは股関節痛をなくす方法をお伝え
します。

勾玉氣幸ではこのように股関節、肩関節
を柔らかく丈夫にしています。(動画)

こちら

 

本格的に学びたい方々は こちら

体験したい方々は養生元気塾で出来ます。

こちら

遠方でお越しになれない方々はウェーブ
でレッスンを受けることが出来ます。

お申込みはこちら

それでは宜しくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セッションをお受けになった方々はより
深く直接或いは電話でご説明致します。

セッションご希望の方は個人セッション
のページをクリック下さい。

こちらから

カテゴリー: 運が良くなる! 氣の作り方・高め方   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です