運が良くなる氣の作り方・高め方 71

前回の「ダルさ」はいかがでしたか?

実はダルさは老化の一途を辿っているの

です。

つまり老けやすいということです。

ダルさを改善するだけでも老化予防、

保健、病気予防にもなるのです。

今回は「使える身体」です。

災害立国でもある日本においては、いつ
何時、何が起こるか?わかりません。

近年は南海トラフ、都心の大地震と何か
と言われています。

災害で何十キロも歩くことがあるかも知
れません。

何日も食べれないかも知れません。

いつ、如何なる状況においても生き残る、
使える身体を養っていてもいいのでは?

とは言いつつ、

真は普段、腕立て伏せ、腹筋、背筋、ス
クワットなどの筋力トレーニング、

屈伸、伸脚、上体反らし等の体操もしま
せん。

散歩や走ったりもしません。

ストレッチ、ヨガなどもしません。

でもとても健康です。

若い頃には考えられませんでした。

真の若い頃を知りたい方はこちら

ある時、富士山にご来光を見に行った時
のことですが、

一週間前からフル断食に入り、その間、

氣功、

北鎌倉、円覚寺で座禅、

湘南の海岸で砂浴、夜は花火大会の鑑賞、

神奈川県の山奥で般若心経、その他のお
経を唱え、九字を切り滝行を行い、

富士山に20代を中心に仲間10名前後で向
かいました。

夜半、皆んなで出発して自分のペースで歩
き、無事、富士山のご来光を一人眺めてい
たのですが、

同じく出発した仲間達が来ないのです。

携帯で連絡を取って見ると他の20代の方
々は全員ダウン、下山して五合目で待って
いるとのこと。

仕方がないので帰り道もよくわからなか
ったのですが、適当に五合目まで走って
駈け下りました。

普段から上質なお稽古を行なっている賜
物ではないでしょうか?

登るよりも降る方が遥かに足には負担が
かかります。

呼吸循環器系、筋力、骨、靭帯、内臓も
お陰様で丈夫です。

年齢にも抗ってもいません。

ただ、天地より授かりし御命様を大切に
しているだけです。

体験したい方々は養生元気塾で出来ます

 

こちら

 

遠方でお越しになれない方々はウェーブ

でレッスンを受けることが出来ます。

お申込みはこちら

 

それでは宜しくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

セッションをお受けになった方々はより

深く直接或いは電話でご説明致します。

セッションご希望の方は個人セッション

のページをクリック下さい。

こちらから

 

カテゴリー: 運が良くなる! 氣の作り方・高め方   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です