「共創する」

生きて行くためには知識・教養を含めた
社会性を身につけることは大事だが、

そのために自分を押し殺して生きている
人達の何と多いことか?

この世に生を受けたのは好き勝手でない
自由に生きるために、

比較競争でない共創するために生を授か
ったのではなかろうか?

この世的なものは手に入るかも知れない
が大生命にはふれてはいない。

命のふれあい・分かち合いは所有すること
は出来ないのだから。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.378】 2020年4月22日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

養生元気塾 ウェブレッスン

養生元気塾

 お申し込み

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です