「真生 いま・ここ養生通信」のご感想

新谷先生

こんにちは。

家の中にいるとムシムシしています。

気づくともう6月ですね、早いです。
以下アンケートの回答です。

どうぞよろしくお願いいたします。

1 どんなことが参考になりましたか?

休日でも起床時間や就寝時間のリズムを
崩さないことが身体にとっていいという
こと、

呼吸法によって交感神経、副交感神経の
バランスが良くなりオンオフがしっかり
つけられること。

また、この時期、文明が変わろうとして
いる大きな変化の時期であるということ。

個人、会社、社会のこれまでの生活や価
値観などが大きく変化しているのを実感
しながら、

同じタイミングで自分の内面に起こって
いる変化もあり戸惑いもありました。

ただ内側も外側も宇宙全体が変化の時期
なんだ、と納得しました。

 

2 どんな気づき、発見がありましたか
?(具体的に)

 食事、睡眠、運動のバランスもそうです
が、何事もバランスが大事ということ。

何事もほどほどがちょうどいいというこ
とを実感しました。

また、これまで自分は自分に厳しかった
と思いますが、

ちゃんとしなきゃ、正しくありたい、
と修行のような重荷を課していたかもし
れないと思いました。

そしてその「良い」「こうありたい」と
してきた考え方や見方も、

スピリチュアルな見方をした固定概念だ
ったりしたような気がします。

いくら良くても今の自分とはちょっと違
う、ほんとにそうかな?

と感じる場面が増えてきました。

古い考えが新しい考えで揺れているよう
な感じで、バランスをとろうとしている
感じです。

3 行動、生活、心境、状況、考え方に
変化はありましたか?また習慣を変え
ましたか?

 できないときもありますが、
朝早めに起きて瞑想したり、読書をした
り、自分の時間を持つようにしました。

瞑想では逆腹式呼吸をするようにして
います。

4 実行することで体調の変化はいかが
ですか?

 気持ちの波や落ち込み、憂鬱感がだい
ぶ減りました。

ふとしたきっかけに怒りが込み上げて
くることはあります。

5 これから聞きたいことはあります
か?  

 自分の幼少期は、嫌な思いをした出来
事や経験を通して出てきた不安や恐怖、
悲しみなどとどう向き合ってよいかわ
からなくて内側に押し込めようとして
いた記憶があります。

子どもが自然とネガティブな気持ちに
向き合えるようになるには、

どんなことを言ってあげるのがよい
でしょうか?

ただ嫌だったね、悲しかったね、と認
めてあげるのがよいか、

深呼吸などをすすめるのも子どもには
良いでしょうか?

6 頂いた感想をブログに掲載しても
よろしいですか?

当てはまるカッコ内に◯をお願い致
します。

実名でもOK (     )   

匿名ならOK  (    )

掲載NG   (     )  

ありがとうございました。

有料メールマガジン

カテゴリー: I---お知らせ, I-23-ご感想   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です