IV-16-死生観」カテゴリーアーカイブ

お勧め書籍150

そもそも人間は「他人は自分を理解して くれない」という覚悟の上に、長い人生 を立てていかくてはならないのです。 悪い状況、もっと言えば修羅場を経験す る意味というものは、肉体や筋肉と同じ ように精神に負担をかけることもあ … 続きを読む

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-06-人間関係, IV-07-教育, IV-11-生活・過ごし方, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍148

自分の健康は自分で守る、守れる! 脳科学的にも説明され、かつその実践方 法が書かれている書籍。 あとは実行するのみです。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-04-在り方・自然体, IV-07-教育, IV-08-呼吸, IV-09-脳, IV-10-西洋医学, IV-11-生活・過ごし方, IV-13-自然療法・東洋医学, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍147

老後に出てくる健康、人間関係、お金、 過ごし方、生き方に対する対処の仕方、 考え方等、大いに参考になります。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-04-在り方・自然体, IV-06-人間関係, IV-07-教育, IV-08-呼吸, IV-11-生活・過ごし方, IV-12-眼・耳・鼻・歯, IV-13-自然療法・東洋医学, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍145

認知療法・認知行動療法とは、私たちの ものの考え方や受け取り方(認知)に働き かけて、気持ちを楽にしたり、行動をコ ントロールしたりする治療方法です。 欧米ではうつ病や不安障害(パニック障 害、社交不安障害、心的外傷後ス … 続きを読む

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-04-在り方・自然体, IV-06-人間関係, IV-07-教育, IV-11-生活・過ごし方, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍141

ガンについての書籍です。 ガンになっても人生を充実させることが できる。 ケアされる側とする側との日々の心の在 り方。 普通にお暮らしになっている方々でも健 康的に生きる方法が満載。 がんだけでなく凡ゆる疾患において予防 … 続きを読む

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-04-在り方・自然体, IV-06-人間関係, IV-10-西洋医学, IV-11-生活・過ごし方, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍140

激動の時代、流行に右往左往することな く取り組むべき実践とは。 そこには普遍的な領域がある。 人間が自己と誠実に向き合い、自己の課 題や問題を克服し、真の意味での健康や 幸福を実現するには。 時代の最先端の良書です。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-04-在り方・自然体, IV-06-人間関係, IV-07-教育, IV-08-呼吸, IV-09-脳, IV-13-自然療法・東洋医学, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍133

戦後、先進国ではアメリカ的生き方がス タンダードになっていきました。 物質的には豊かになった反面、内面は空 虚をかかえるエリート達が向かった先は! アメリカのトップオブトップの大学、ハ ーバードで大人気の講義内容の書籍で … 続きを読む

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍115

より良き人生を充実するために生の在り 方、考え方を深めてさせてくれます。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-06-人間関係, IV-11-生活・過ごし方, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍111

この著者の方の本を見ると思わず手に取 り読んで見たくなります。 生老病死のプロセスをどう生きたらいい のか? 限りない示唆に富んでいます。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-11-生活・過ごし方, IV-13-自然療法・東洋医学, IV-14-食, IV-16-死生観 | コメントする

お勧め書籍98

人生と本当に向き合い心を耕して来られています。 奥行き、深み、広がりを大いに感じられる書籍です。 副題と違う対象者、すべての人達に眼を通して欲しい良書です。

カテゴリー: IV---お勧め書籍, IV-01-身体, IV-02-心, IV-03-精神・考え方・哲学, IV-04-在り方・自然体, IV-06-人間関係, IV-07-教育, IV-11-生活・過ごし方, IV-16-死生観 | コメントする