「真鮮」

生の活動は常に真鮮でなければならない。

何らかの思想、哲学、基礎においた行為
とは別なもの。

記憶の中での反応なのか?

或いは時間、イメージを伴わない反応な
のか?を素直に見ているのか?

素直さとは自分の思考、イメージ、感情、
感覚を抑圧することもなく、逃避するこ
ともなく、あるがままに観る、聴くこと
であるのです。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.392】 2020年7月29日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

養生元気塾 ウェブレッスン

養生元気塾

 お申し込み

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です