「生きていても生きていない」

仕事は出来るかも知れないが感性、直観
で生きて来なかった人間においては、人
生の後半においては生き辛いものです。

何故ならば宇宙を構成しているエネルギ
ーは、感性の豊かな人のみが受け取れる
ものだからです。

言い方を変えれば、生きていても生きて
いない人、見ていても見ていない人でも
あるのです。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.358】 2019年11月6日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です