「生命の美」

あなたが日々の生活で記憶を挟まない

「ないがまま」

の事実を見ることで生命の美しさと出会
うのです。

時間の中で占有されているとき、あなた
は生きていても死んでいる人であるので
す。

時間は記憶であり不自由極まりないもの。

身体は物理的に制約があるが、精神をな
ぜ、不自由にしないといけないのか?

心を自由にするには?という問いかけ
するとどうであろうか?

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.391】 2020年7月22日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

養生元気塾 ウェブレッスン

養生元気塾

 お申し込み

カテゴリー: II---健康法, II-01-言葉   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です