「善意の人、悪意の人」

行動する時には、善意の人になったつもりで徹底的に
褒めて褒めて褒めあげてみます。

次に悪意の人になったつもりで徹底的に貶して貶して
貶しまくる。

その両極を行うことにより偏らない全体性を観れる人
になるのです。

カテゴリー: II-09-仕事   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です