「変わる」

四季おりおりの変化があるように私達も生老病死のプロセスを
歩んでいます。過去に執着することなく、未来に思い煩うこと
なく、その変化をありのままに愉しみたいものです。

カテゴリー: II-07-考え方   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です