「瞑想者と瞑想」

瞑想者は世俗を離れていてもあいも変わ
らず誹謗、中傷、羨望、憎悪に多くの時
間を割いているものです。

それでは既存の政治、宗教と何ら変わり
はないのです。

これに対して瞑想は何ら批判することな
く、ただありのままの事実を見、聴く行
為とひとつになっているのです。

その時、あなたは愛に包まれているので
す。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.325】 2018年7月5日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

カテゴリー: 言葉   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です