「先の先」

絶え間ない分析は答えを出しても切りが

ないものです。

何故ならば思考から作られたものには終

わりがないからです。

既知の側からでなく未知の側から見て上

げれば良いのです。

既知の側から始めれば枠組みを強固にし

ているだけに過ぎないのです。

思考の手の届かない先の先にあなたが求

めていたものがあるのです。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.324】 2018年6月12日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

カテゴリー: 言葉   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です