「あるがままに観る」

人の悩み、苦悩は過去の記憶から発生し
ているのです。

物事を断片化し決して「あるがまま」の
全体、本質から見ようとはしないのです。

それ故に想像、イメージ、夢、限りない
成功にと氣を紛らわしているのです。

自由に生きるとは如何なる教え、導師に
も従うことなく自分自身を見つめて行く
ことなのです。

このたゆまない選択のない自覚こそが、
あなたに自由をもたらすのです。

 

 

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.323】 2018年5月18日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

カテゴリー: 言葉   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です