運が良くなる! 氣の作り方・高め方1

食事をする時に、よく噛む事は、消化
吸収を助け、免疫機能を高める養生の
基本中の基本ですが、

もう一歩進めて言うと、よく噛むには、
抗重力筋の働きが大切になってきます。

抗重力筋とは、人が生活して行く上で
欠かせない筋肉群であります。

シンプルに言うと身体を支えている背
中、腰、太もも前後、ふくらはぎ、お
腹、顔の表情等です。

この機能が衰えると腰が落ち、背中が
くの字になり、ひどくなると膝が外側
に割れてきます。

イメージできると思いますが、年齢が
行くとこのような状態になります。

いわゆる老化というものです。

逆に考えると、よく噛む事により、抗
重力筋を鍛えることもできるというこ
とです。

健康的な人は、意識的もしくは無意識
に行っていることなのです。

「養生法」とは、生を養う事ですが、
より積極的・意識的に行うと「強生法
」になり、噛み方を左右、上下偏りな
く噛むと「治生法」になります。

健康法は、大きく分けるとすると3種
類に分ける事ができます。

一つ目は、皆さんがご存じのように、
「養生法」です。

二つ目は、身体の強化においた
「強生法」。

三つ目は、身体のバランス、治療にお
いた「治生法」になります。

すべて「生きること」に直結していま
す。

噛むことにより、生を養い、生を強め、
生を治めているのです。

忙しい現代人にとっては、簡便にでき
うる健康法です。

普段、何気にしていることを「意識化
する」

これが氣を活性化する秘訣の一つでも
あります。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ光透波
(ことば)のセラピー* *
【Vol.254】 2014年1月22日より

 

 

メルマガ登録は こちら
セッションのお申し込みは こちら
学びたい方は こちら
カテゴリー: 運が良くなる! 氣の作り方・高め方   パーマリンク

コメントは受け付けていません。