運が良くなる! 氣の作り方・高め方9

さあ、いよいよ立春になりました。冬
の身体から春の身体に徐々に移行して
行きます。

身体的には、左右にスパイラルに緩ん
で行く、開いて行く、伸びやかになっ
て行くのです。

この時に身体に詰まりがある方は、エ
ネルギーが上下に循環していないので
花粉症、アレルギー症状、喘息、冷え
のぼせ、胃腸症状その他、詰まりのあ
る所に症状が現れるのです。

春一番の養生法の基本は左右の柔軟性、
開閉を高めておくことです。

ただしヨガ的な柔軟性ではないのです。

この時期の流れを上手く過ごすとビッ
クリするぐらい体調が良くなるのです

生命の声を聞き是非、しなやかな心と
身体、そして精神を宇宙の響きを共に
共鳴してみて下さい。

 
するとあなたの身体的症状な楽になる
だけでなく、人間関係からあらゆる所
が良くなるのです。

ただ人それぞれ詰まりのある所、強み、
弱み人生のプロセスが違うので一概に
は言えないので、これは治療をお受け
になられる方のみに直接、お伝えして
おります。

ツボを押すのは身体の中にあるエネル
ギーのルート(経絡)を調整していま
すが、これを内経絡と呼びます。

あるいはチャクラ、オーラを調整して
いるかも知れません。

もっと大切なのが外経絡なのです。

外経絡とはあなただけでなくあなたの
家族、家系にあるルート(経絡)の事
です。

表面的な治療では、あなたの症状が良
くなったつもりになるかも知れません
が、その他の箇所に症状が変わるだけ
かも知れなのです。

あるいはあなたの症状が良くなっても
その症状が家族が引き受けてしまうか
も知れないのです。

アル中、自殺者、借金、暴力、極端な
肥満などのある家系においては繰り返
し起こるものです。

今のあなたが問題を克服したつもりで
も子供、孫に出てくる可能性も大きい
のです。

そして外経絡を超えたものもあるのを
頭の片隅においておいて下さい。

その時には、あなたが何ものであるか
がわかるのです。

エネルギーが上質な方は、ご本人だけ
ではなく、家族も良くなるのです。

浄化の進んだ人は、家族をヒーリング
すると一番簡単に良くなるのです。

あと、私は、健康で病院に行ったこと
がないという人がおられます。風邪も
引きませんと。

でも身体をみると全然よくないのです。

健康な人は、肩こり、腰痛、冷え性す
らありません。
(本当は凝っているけど風邪さえ引け
ない、鈍感で感じない人は除きます)

冷え性などは、大きく心身のバランス
を崩しているのです。

こんな方が5年後、10年後、病が発
症するのを真は、嫌という程、見てい
ます。

むしろ病気が発症して当然なのです。

真健康な人は、朝の目覚めもスッキリ、
身体が軽く爽やかなのです。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ光透波
(ことば)のセラピー* *
【Vol.263】 2015年2月04日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

カテゴリー: 運が良くなる! 氣の作り方・高め方   パーマリンク

コメントは受け付けていません。