運が良くなる氣の作り方・高め方20

皆さんは歩いている時にはどんな意識
で歩かれていますか?

考えた事もなかった。

足が開かないない(ガニ股)ようにしてい
る。

内股にならないようにしている。

腰が落ちないようにしている。

背筋を伸ばすようにしている。

詰まずかないように足首を上げるように
している。

最後をつま先で押し出すようにしている

いろいろあると思われますが、全身を強
化するには、3分間、大股で歩いてみる
のです。

信州大学の実験では何千人ものデーター
を何年間か取って検証した所、明らかに
筋力等に改善があったとの事でした。

身体の中の筋力、大腰筋群に変化が出て
いたのです。

大腰筋群は基礎代謝に大いに関わってい
ます。

すなわち老化にです。

現在、お年を召した方々は、寝たきり、
痴呆にならないように個人そして各自治
体がかなりのプランを持って取り組んで
います。

是非、お試しあれ!

おまけ

そして3分、大股に加えて三拍子で歩く
事をお勧め致します。

普通、歩く時には、数を呼吸と共に数え
ている方もおられると思いますが、大体
は偶数で数えているのではないですか?

人の身体は軸足と利き足があります。

サッカーボールを蹴る時には支える足と
ボールを蹴る足です。

偶数で数えると身体に偏り、どちらかに
比重が行きます。

左半身あるいは右半身にです。

すると身体だけでなく心にも偏りが生じ
るのです。

あなたの周りにこんな人はいないですか

何事も白黒つけないと気がすまない方が。

「私だ」「あの人だ」と思われるかも知
れません。

心の寛容さを養うためには偏らない身体
性が必要なのです。

そのためには三拍子で左右左、右左右と
歩き両側性を鍛えるのです。

すると心の中にある良い悪いという二元
思考が緩和されて来るのです。

身体も分離症状が出なくなって来るので
す。

分離症状とは何らかの症状が片寄って出
る事です。

左半身なら左ばかり、右半身なら右ばか
り、中央なら中央ばかり、その複合型と
言う様に出る事です。

具体的に言うと膝痛、腰痛、肩こり、頭
痛がいつも同じ側に出るという事です。

左右にスパイラルに出る事もあります。

この三拍子歩きを意識する事で二軸が鍛
えられます。

転倒予防にもなります。

そして白黒だけでなくグレーゾーン、懐
の深さ、器が育つのです。

是非、お試しあれ!

おまけのおまけ

白黒、二元思考を深く改善するには他に
もマッハで改善する方法もあります。

5年も10年も無駄な時間、人生を台無し
にしなくても良いのです。

必ずしも新しいもの、権威者が行ってい
るものでなく格段に良いものがあるので
す。

二軸にも次元があります。天地人を貫き
イメージではない身体性を伴った二軸、
そして三軸、四軸、五軸とあるのです。

マスターすると転倒しようにも転倒出来
ないのです。

人生においても詰まずかないのです。

あなたがあなたをするだけなのです。

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.274】 2015年7月23日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

カテゴリー: 運が良くなる! 氣の作り方・高め方   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です