運が良くなる氣の作り方・高め方 46

前回の「重心」はいかがでしたか?

歩く、立つという事は生きる上での基本
ですが、当たり前すぎて気にしていない
方々が大半ではないですか?

腰や膝に痛みが出てから少し身体に意識
を向けるのではないですか?

今回は「型」です。

何かを覚える時には型が必要ですがその
後は型から抜け出して行くことが大切な
事でもあります。

しかしその大切な型が最初からおかしい
場合は困りものです。

真が太極拳を習い始めた時、日本でも有
数の太極拳のお教室でお稽古を習ってい
ましたが、

三ヶ月ほどして自分には合わないと感じ
ていました。

「おかしい」と。

別の先生のお稽古に顔を出した所、その
直系の家系の方からこれは一般大衆に広
めるためのもので有って本当の太極拳は
「こうですよ」と見せて頂きました。

流れるような動きで惚れ惚れしました。

自分が感じていた違和感は「これだった
のか」と納得が行きました。

全国で何十万人も知らないでやっている
のには感心が行きませんが気づかないで
行っているのも幸せかも知れませんね。

そんな中でしっかりとした型を選ぶ事も
センスの一つだと思われます。

真の行っている太極拳は伝統太極拳、武
術太極拳の流れを組むものでもあります

*武術太極拳という言い方は中国ではあり
ません。

その基本中の基本、腰の沈め方をお伝え
します。

以外に出来てるようで出来ていないので
す。

ある教室で気功を教えている先生の動き
を見ていたら気が集まらない、氣が抜け
る落とし方をされていました。

何十年とやっているにも関わらずにです

これが見取り稽古の難点でもあるのです

人はイメージをしていますがそのイメー
ジをしているのは誰でしょうか?

自分自身ですよね。

その本人のイメージ、感覚がズレている
のです。

でなければ肥満、肩こり、腰痛、不定愁
訴、疲れやすいなどはあり得ないのです。

エネルギーボディの純化のランクがあり
ます。

人生の前半で通用した自分自身の成功法
則が通じなくなる場合があるのです。

特に社会的に成功した人程です。

最近の人達は非常に良いなぁと思う事が
あります。

真が何十年もかけてあらゆる先達から学
んだ事をほんの短期間で習得出来るので
すから。

それでは生命エネルギーを活性化する方
法をお伝えしますね。

今回から真が直接、電話で説明をする事
に致しました。

文章より理解が出来ますよ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メンバーで気になる方はご連絡下さいね。

新しく有益な情報を提供出来るように
致しました。

メンバーの条件はこちらから

Members

メルマガ
* *しんちゃん先生のやすらぎ
光透波(ことば)のセラピー* *
【Vol.300】 2016年9月20日より

メルマガ登録はこちら

セッションのお申し込みはこちら

学びたい方はこちら

カテゴリー: 運が良くなる! 氣の作り方・高め方   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です