カテゴリー別アーカイブ: 言葉

「色眼鏡を外す」

だれにでも夢や目標があると思いますが 、自分の欲望で目がくらんでいると選択 を謝る可能性があります。 「こんなはずじゃなかった」とならない ために 衝動的でもなく、計算ずくでもなく、欲 望の色眼鏡を外した直感を大切にして … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「大切にする」

物を大事に扱っていない人は人を大切に していない傾向があるようですが、 皆さんの周りの人はいかがですか? 一番身近な存在は自分ですが、まずは自 分の頭、心、身体を大切にしていますか ? しっかり使ったあと、手入れ、休ませ … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「健全な表現者」

世の中には、注目を浴びるためにわざと 問題を起こし、自分を傷つける人がおら れます。 例えば病気をするとか、借金をするとか 、とにかく健全でない方法で自分に罰を 与えるのです。 奥底に完全でない自分を認めていないの です … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「楽な方に流されない」

人の身体や脳は、楽をすることに流れる ようになっています。 仕事が労働だった時代においては良かっ た機能ですが、 現在のような楽をしようと思えばどこま でも楽ができる時代においてはマイナス に働く場合が多々あります。 い … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「貧しい人とは」

自分から積極的に行動した時と他者から 命令されて行動した時では、身体の重さ が全然違います。 どうせ同じ事をするのであれば主体的に 自らが動いた方が心地良いのではないで すか? 貧しい人とは力を出し惜しみ、自ら動か ない … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「坐っている人」

坐禅をする場所を道場と呼びますが、 「坐る」という字には人という文字が四 つ入っています。 考える自分、 イメージする自分、 感情の自分、 感じる自分と。 その四つがひとつになった時に初めて坐 っていることになるのです。 … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「危機の時にわかる」

普段何を言っているのか? どんな事を行なっているのか? が問題ではありません。 言うだけ、見せるだけ、書くだけの人な のか? 危機的状況に陥った時にその人の真価が ハッキリわかるのです。   メルマガ * *し … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「ありのままの自分を見る、聞く、感じる」

自分を大切にする事とはどういうことで しょうか? 言葉ではそんな事、百も承知でしょう。 ではどうすればいいのででしょうか? 今、あなたの目の前にこんな人がいたら どんな感じですか? あなたがどんなあなたであれ優しい眼差 … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「最後まで生きる」

夢や目標を達成してしまったら今まで努 力の歩みをやめてしまう方がおられます 。 すると極端に身体、心、頭の機能が衰え ていくのです。 まるで人の住まなくなった空き家のよう に傷みが激しくなるのです。 風を通すように適度に … 続きを読む

カテゴリー: 言葉 | コメントをどうぞ

「全生している人」

小さな成功、大きな成功を収めようとす ると得るものがありますが、 大小に関わらずリスクも伴うものです。 要は決断し行動することですが、どんな 結果になっても言い訳しない覚悟が出来 ていますか? 肚が決まっている人が自分自 … 続きを読む

カテゴリー: Instagram, 言葉 | コメントをどうぞ