神渡良平先生講演会

昨日、神渡良平先生の講演会を聞きに行きました。

真は20代の頃、碩学、故安岡正篤先生の生き方、考え方に
共鳴していました。

その安岡先生の伝記を書いていた作家 神渡良平先生のご著
書も好きで読んでおりましたが、昨日は直にお話を伺う幸
運に恵まれました。

話の中で三度、涙が込み上げて来ました。

正に感動、感謝、感激でした。

「人としてどう生きるのか?」と云う実存的問いかけですが、
こころを洗われ生きる方向性を新たにさせて頂いた素晴らし
い講演会でした。

あなたが亡くなった時、閻魔大王からこの様な質問をされ
たらどう答えますか?

「あなたは何を大切に生きて来ましたか?」

カテゴリー: 学び   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です